研修

衣料管理士養成にあたる大学教員のための研修企画を立て、実施しています。教員は研修の成果を大学でのTA養成教育に生かしています。

ブラッシュ・アップ(BU)講座

将来、繊維ファッション業界に就職する学生を教育する大学教員を対象に、日本の繊維産地、産地の有力企業などを見学して業界の実情を知る機会を作るのがBU講座の趣旨です。日本企業の海外生産の現場を見学するため、アジア向けのBU講座の企画も視野に入れています。

28年度講座スケジュール詳細

27年度講座スケジュール詳細

TA養成科目の研修会・セミナーの開催

材料、加工・整理、企画・設計・生産、流通・消費のTA養成教育の関係領域を教える教員のための研修会・セミナーを企画・開催しています。

「アパレル生理衛生論セミナー」実施
・開催日時:平成28年11月12日(土)/11月13日(日)
・会場:アルカディア市ヶ谷(私学会館)

→ 詳しいご案内はこちら(PDF)
(11月9日更新)
→ お申込み用紙(PDF)

海外研修の実施

欧米先進国中心に、繊維産業の現状、消費者問題への取組み、人材養成教育の現状などを調査・研修するとともに、文化を探る旅を企画し実施しています。BU講座の海外版が5~6日なのに対して海外研修は2週間~3週間にわたります。