繊維製品品質管理士

認定の目的

TESは、昭和56年度に通商産業省の告示(平成9年12月18日廃止)に基づいて生まれたもので、消費者に供給される繊維製品の品質・性能の向上を図ったり、繊維製品の品質について消費者からクレームが出ないように、それらの製品の製造や販売を行う企業のなかで活躍するスペシャリストです。 そのねらいは企業活動の合理化、消費者利益の保護、企業と消費者の信頼関係の改善にあります。

取得方法

日本衣料管理協会の実施するTES試験に合格するとTES資格が取得できます。学歴・年齢を問わず誰でも受けることができます。

平成28年度TES試験のスケジュール 
試験日 平成28年7月17日(日)
日程 4月1日 要項発表 5月10日~5月20日 出願の受付期間 9月中旬 試験結果発表 11月1日 認定証の交付
試験会場 東京試験場  文化学園大学 名古屋試験場 椙山女学園大学 関西試験場  京都女子大学 福井試験場  福井大学 文京キャンパス 倉敷試験場  倉敷ファッションセンター/
       倉敷市児島産業振興センター
福岡試験場  福岡商工会議所
手数料の額(税込)
受験料[A] 14,040円(初受験の人)
受験料[B] 10,800円(継続受験の人)
免除判定申請料 6,480円(「繊維に関する一般知識」科目の免除判定を希望する人のみ)
登録時の経費 11,880円(合格者のみ)
  • TES試験の内容テキスト
企業の皆様へ
年 度 1983 1984 1985 1986 1987 1988 1989 1990 1991 1992 1993
TES 159 143 142 188 196 195 237 279 358 418 515
年 度 1994 1995 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004
TES 368 262 241 268 308 255 261 243 262 358 358
年 度 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015
TES 352 352 348 425 481 482 594 482 495 669 552
年 度 2016
TES 493
企業の皆様へ

TESは製品の品質向上や消費者の信頼確保など、企業の期待に応えます。従業員の能力開発や人材養成にも活用されています。

  • 業界に浸透するTES
  • 業種・職種の分類
  • TES会について
  • 東日本支部
  • 中部支部
  • 西日本支部
  • 北陸支部
  • 岡山会
  • 事務局